利用規約


Terms of use

株式会社デジバナ(以下「当社」という)は、デジバナBiz利用規約(以下「本規約」という)に基づき、当社のサービス「デジバナBiz」(以下「本サービス」という)を提供します。

第1条(適用範囲)
  1. 本規約は、当社が提供する本サービスを利用いただくために定めるものです。
  2. 当社が、別途個別の規約やルール、適用条件等(以下併せて「個別規約」という)を定めた場合は、これらも本規約の一部を構成するものとし、本規約と個別規約の定めが異なる場合、別段の定めがない限り、個別規約の定めが優先して適用されるものとします。
第2条(会員資格)
  1. 本規約に同意し、当社指定の方法にて本サービスの利用申込みを行い、当社が承認をした企業・団体等(以下「法人会員」という)に対して、本サービスを利用する資格を付与した時点で契約(以下「本契約」)が成立するものとします。
  2. 法人会員は、本サービスの内容や機能に応じて、必要な情報を登録する必要があります。
  3. 当社は、登録された法人会員の名称、担当者名、メールアドレス、電話番号、住所等によって、法人会員と連絡がとれない場合、事前に通知することなく、利用登録の拒否、本サービスの全部または一部の利用停止、その他当社が必要かつ適切と判断する措置をとることができます。
  4. 法人会員は、本サービスを提供する事が可能な日本国内に拠点を置いている必要があります。
第3条(定義)

本規約において、次の各号に掲げる用語の意味は、次に定めるものとします。

  1. 「デジバナ」とは、デジバナポイントを付した画像・メッセージ又は動画を、メールを利用して任意の相手に送ることのできるサービスおよびその画像・メッセージ又は動画自体をいう
  2. 「デジバナポイント(Db)」とは、本サイト内で購入可能な電子ポイントをいう
  3. 「本サイト」とは、乙が運営するデジバナサービスに関するWEBサイトをいう
  4. 「デジバナ会員」とは、別途当社が定めるデジバナ利用規約に同意し、本サイトの会員登録が完了した者をいう
  5. 「チャージ」とは、デジバナの購入に充当することを目的として、購入枠を増額する事をいう
第4条(本サービスの内容および遵守事項)
  1. 法人会員は、管理アカウント利用に伴い、次のサービスを利用できるものとする。
    1. デジバナの購入・送信
    2. 通常アカウントの追加・削除
    3. アドレス帳(デジバナ送信先)の登録・削除・編集
    4. 料金プランの変更
    5. デジバナに使用する画像又は動画のアップロード
    6. 送信履歴の確認、再送
    7. チャージ申請
    8. チャージ残高・購入金額の管理
  2. 法人会員は、通常アカウント利用に伴い、次のサービスを利用できるものとする。
    1. デジバナの購入・送信
    2. デジバナに使用する画像又は動画のアップロード
    3. 送信履歴の確認、再送
    4. チャージ残高・購入金額の管理
  3. 法人会員は本サービスの利用に伴い、次の事項を遵守するものとします。
    1. デジバナに使用する画像及び動画は、第三者の著作権等の知的財産権その他の権利を侵害しておらず、かつ公序良俗に反していないものとし、第三者から何らかのクレームを受けた場合、法人会員は自己の責任と費用でこれを解決する
    2. 各アカウントの購入金額の管理
    3. アドレス帳に登録する情報は、正規の手段で取得した情報であること
    4. 各アカウントのログインID・パスワードを、法人会員の役職員又は構成員以外の第三者に対して使用させないこと
第5条(利用料金)
  1. 法人会員が、管理アカウントにて設定したプランの月額料金及びオプション料金等については、契約月の翌月分より課金されるものとし、当月分を翌月末までに当社が指定する口座へ振り込むものとする。なお、一度支払われた月額料金及びオプション料金等は返還されません。
  2. 法人会員がデジバナを購入する場合、当該購入代金は、次条に定める方法により予めチャージされた金額から拠出するものとします。
  3. 法人会員が、月額料金及びオプション料金を当社の指定する口座へ振り込む際の振込手数料については法人会員の負担とする。
第6条(チャージ)
  1. 法人会員は、デジバナの購入に充当することを目的として、事前に当社に対して、自己の希望する金額(上限は1回あたり1,000,000円とします)を支払う(以下「チャージ」という)ものとします。チャージを希望する場合、管理アカウントからチャージ申請をすることができ、当社指定の期日までに、当社の指定する方法にて支払うものとします。但し、当社にて期限内の支払いが確認できない場合、当該申請については、自動的にキャンセル扱いとします。
  2. 当社は、法人会員からのチャージ申請額の支払いを確認後、1~3営業日以内に当該法人会員の購入枠を付与するものとします。しかし、以下の場合はその限りではありません。
    • 利用規約に違反する行為が認められた場合。
    • 法人会員が、破産やその他支払い能力に欠けると当社が判断した場合。
  3. 毎月末時点でチャージされた金額に残金がある場合、自動的に翌月へ繰り越されるものとします。
  4. 法人会員がチャージ金額を当社の指定する口座へ振り込む場合、振込手数料については法人会員の負担とします。
  5. 法人会員がチャージされた金額の残高から出金を希望した場合、当社は手数料1,000円を差し引いた金額を、出金希望の申請を当社が受理した日の翌月末日までに、法人会員が指定する口座へ振り込むものとします。
第7条(デジバナポイントの購入・有効期限)
  1. 法人会員は、デジバナポイントを以下のレートにて購入することができます。
    購入レート:1Db=1円
  2. デジバナポイントの購入時に、「デジバナポイントの購入代金×10%」が手数料として加算されます。
  3. デジバナポイントの有効期限は、購入した日から180日間とします。 なお、有効期限までに送信先が、別途定める「デジバナ利用規約」に則った交換を行わなかった場合、当該デジバナポイントは自動的に消滅します。
第8条(退会)
  1. 法人会員が、本契約の解約を希望する場合は、当社に対し解約日の2か月前までに、本契約を終了させる旨の意思表示を行うものとします。
  2. 本契約終了時に、法人会員にチャージ残高がある場合は、当該残高より返金手数料1,000円を差し引いた金額を、解約月の翌月末までに法人会員の指定口座へ振り込むことにより返金します。
第9条(知的財産権)

デジバナに関する著作権、特許権、実用新案権、商標権、意匠権、ノウハウ、その他の知的財産権は、すべて当社に帰属するものとします。

第10条(免責事項)
  1. 法人会員は、本サイトおよび本サービスの利用が、以下の事由により一定期間停止される場合があることをあらかじめ承諾し、当社は当該停止による法人会員への補償・賠償等の責任を免除されるものとします。
    1. 天災地変その他、火災、停電、戦争、動乱、暴動、騒乱等の非常事態が発生した場合
    2. 本サイトのサーバ、ソフトウェア等の点検、修理、補修、改良等のための停止
    3. コンピュータ、通信回線等の事故、障害による停止
  2. 法人会員が登録・編集したアドレス帳に誤りがある等、法人会員または送信先の責に帰すべき事由によって、送信したデジバナが法人会員の意図する送信先に届かなかった場合、当該デジバナを別のアドレス宛に送信することはできないものとします。また当該デジバナの購入代金は返還できないことを法人会員は予め承諾するものとします。
  3. 法人会員は、デジバナを自己の雇用する従業員に送った場合に、源泉徴収義務等の諸義務が発生する可能性があることを認識するとともに、当該諸義務について当社は何ら責任を負わないものとします。
第11条(秘密保持義務)

法人会員および当社は、本サービス利用のため相手方より提供を受けた物(文書、図面、テープなどを含む)及び利用に関連して知り得た相手方の有形無形の技術的、営業的、その他一切の有用な情報(以下「秘密情報」という)について本契約の有効期間のみならず終了後においても、第三者に開示、漏洩してはならないものとします。ただし、次の各号に該当する情報については、この限りではありません。

  1. 相手方から開示を受ける以前に、既に被開示者が保有していた情報
  2. 相手方から開示を受ける以前に、既に公知であった情報
  3. 相手方から開示を受けた後に、被開示者の責によらず公知となった情報
  4. 被開示者が、秘密保持義務を負うことなく第三者から正当に入手した情報
  5. 相手方とは無関係に、被開示者が独自に入手した情報
  6. 法令により開示が義務付けられ、正当な手続により公知となった情報
第12条(個人情報の保護)

法人会員および当社は、本契約により知り得た個人情報の取り扱いにおいて、「個人情報の保護に関する法律」および関係法令を遵守しなければならず、個人の人格尊重の理念の下、適正且つ慎重に取り扱わなければならないものとします。

第13条(解除)
  1. 当社は、法人会員に次の事由が生じた場合には、相当期間を定めた書面による通知を行うことにより、本契約を解除できるものとする。
    1. 本規約に違反した場合
    2. 本規約の履行に関連して、違法または著しく不適当な行為を行なった場合
    3. 当社の権利、名誉、評判、信用または利益を損なう等、重大な信義則違反とみなされる行為を行なった場合
  2. 当社は、法人会員に次の事由が生じた場合には、なんら通知することなく、直ちに、本契約を解除できるものとする。
    1. 法人会員の資産の全部または重要な一部に対して差押、仮差押、仮処分または強制執行の申立てが行われたとき
    2. 法人会員が支払いを停止しまたは手形交換所の取引停止処分を受けたとき
    3. 法人会員に対して破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、もしくは特別清算開始の申立てがなされたときまたは相手が自らその申立てを行ったとき
    4. 法人会員が解散を決議したとき
    5. 法人会員が株式の過半数が売却もしくは譲渡され、またはその事業もしくは経営に実質的な変更が行われたとき。但し、合併による場合を除く
  3. 本条による解除がなされた場合には、法人会員は当社に対する期限の利益を失うものとする。
第14条(反社会的勢力排除)
  1. 法人会員および当社は、自己が以下の各号のいずれにも該当しないこと、および将来にわたってもこれに該当しないことを、相手方に対し表明・保証します。
    1. 暴力団、暴力団構成員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標榜ゴロ、政治活動標榜ゴロ、特殊知能暴力集団その他これらに準ずる集団または個人(以下「反社会的勢力」という)であること、または反社会的勢力であったこと
    2. 役員または実質的に経営を支配する者が反社会的勢力であること、または反社会的勢力であったこと
    3. 反社会的勢力に自己の名義を利用させ、本サービスを申し込みすること
  2. 法人会員および当社は、相手方が前項各号のいずれかに該当したとき、または該当していたことが判明したときは、別段の催告を要せず即時に本契約の全部または一部を解除することができるものとします。
  3. 法人会員および当社は、相手方が本契約の履行に関連して以下の各号のいずれかに該当したときは、何らの催告を要することなく直ちに本契約の全部または一部を解除することができるものとします。
    1. 脅迫的な言動をすること、若しくは暴力を用いること
    2. 偽計または威力を用いて業務を妨害し、または名誉・信用を棄損すること
    3. 法的責任を超えた不当な要求をすること
    4. 自らまたはその役員若しくは実質的に経営を支配する者が反社会的勢力への資金提供を行う等、その活動を助長する行為を行うこと
    5. 前各号に準ずる行為を行うこと
    6. 第三者をして前各号のいずれかに該当する行為を行わせること
  4. 法人会員および当社は、前各項に違反して相手方に損害を与えた場合、相手方に対し、その損害を賠償しなければならないものとします。
  5. 法人会員および当社は、第2項または第3項により本契約を解除されたことを理由として、相手方に対し損害の賠償を請求することができないものとします。
  6. 前二項の規定は、本規約に定める損害賠償に関する規定に優先して適用されるものとします。
第15条(損害賠償)

当社は、本規約及び付随する規約の条項に法人会員が違反したことに起因して損害を蒙った場合は、損害の賠償を請求することができるものとし、法人会員はその損害を賠償しなければならないものとします。

第16条(管轄裁判所)

法人会員および当社は、本契約に関する訴訟を提起する場合、東京地方裁判所をもって第一審の専属的な管轄裁判所とすることに合意するものとします。

第17条(譲渡等禁止)

法人会員は、相手方の事前の書面による承諾を得ない限り、本契約上の地位もしくは本契約から生ずるいかなる債権および債務もその全部または一部を問わず、第三者に譲渡し、または質入れ等の担保提供をすることができないものとします。

第18条(誠実協議)

本規約に定めのない事項および本規約の解釈について疑義が生じた場合には、甲乙は、相互に誠意をもって協議し解決を図るものとします。


デジバナBiz利用規約 改定履歴

2017年8月1日 制定

2017年11月1日 改定